<< ブログ再開 | main | ゲド戦記 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

篤姫

2回分のコメント(簡単に)

楽しい悲しいときめきdown
<第27回 徳川の妻>
今週はイマイチだったなぁ・・・。
篤姫コミュの、今週の感想トピのところで、
「感動した!」「泣けた(;;)」みたいな感想が多くて、
そんなところにコメント残せない・・・と思ったので、
日記にひっそりと書きます。。。

だって・・・今週は、突っ込みどころ満載だったんだもん。。。

もう、篤姫と家定のラブラブっぷりはもういいよ。
先週までで十分わかったよ、満足したよ。
それ以上もういいよ。

だいたい、当時、政治の表舞台に、夫婦揃って出てくるか!?
しかも、
家定「一心同体じゃ」
って、大老に対してノロケか!?
大奥の人って、外に出れない決まりなんじゃ・・・??

そろそろ、家定も(歴史的には)死ぬんだよ。
今回で死んじゃうかと思ったけれども、来週持ち越しなんだね。(予告より)
来週は面白そうだ!

幕末も面白いな〜とか思っている
今日この頃でした。


<第28回 ふたつの遺言>
今週は・・・
愛する夫と父親をほぼ同時に失ってしまう・・・という、なんとも悲しい回でした。
史実でも
・徳川家定 安政5年7月6日逝去
・島津斉彬 安政5年7月16日逝去
で、10日間しか差がなかったみたい。
(篤姫自身に知らされた日は、いつだかは知らなくて、もっと差が大きかったかもしれないけど)

しかも、放送日である今日は、その間の日にち(没後150年)
・・・だったらしい。なんという偶然!

斉彬にも(距離が遠すぎて)
家定にも(規則により)
死に際に会えず、随分後になってから知らされるなんて・・可哀想すぎる・・・(TT)

今回は、悲しい場面が多かったよー;;


<第29回 天璋院篤姫>
来週は、とうとう髪を下ろします!篤姫。
天璋院になります!お楽しみに!

スポンサーサイト

| - | 21:50 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://nhds30.jugem.jp/trackback/164

Trackback