<< 四国中国旅行 | main | 花火 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

篤姫 33回目 皇女和宮

ようやく和宮(堀北真希)登場ー!

篤姫は、毎回何気に感情移入してしまいます。
今回も、和宮は6歳の頃からの許婚がいたのに・・・。

「日本のため」という言葉で、
和宮は悲劇の運命に翻弄されてしまいます。。。
引き離されるのを見ていると、切なくなります。。。

ってゆーか、話が進むの早過ぎ・・・!
今週やっと和宮が登場して、
来週には大奥入り・・・!?
(予告で、天璋院と和宮が対面していた。来週の副タイトルも『公家と武家』だし。)

今までがゆっくりすぎたのかね〜?
だから、家定との話なんか適当に終わらせてしまえばよかったのに。苦笑。

来週からの、宮崎あおいvs堀北真希もちょっぴり楽しみです(笑)

スポンサーサイト

| - | 21:36 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://nhds30.jugem.jp/trackback/172

Trackback

篤姫 第33回「皇女和宮」
安政の大獄によって井伊直弼を失った徳川家は、もはや自分たちだけの力ではどうすることも出来ずに天皇家を頼ることになります。その決定に至るまでの、老中配下の力不足に本当に悲...

| あしたまにあーな | 2008/08/18 10:16 PM |

「篤姫」ヒットはなぜ? 「ホームドラマ形式」採用が奏功
 「大奥の描き方が従来とは違って基本的に皆いい人ばかりで、ドロドロした部分がないのが良い」(70代男性) 「品があって、とても楽しい」(60代女性) 番組開始以来、NHKの視聴者コールセンターには、多くの意見が寄せられている。中には「時代考証がおかし

| 元祖ブログ検索ニュースBLOG | 2008/08/18 7:16 PM |